デカフェのコーヒー紅茶の良さについて

デカフェとは、カフェインの入っていないコーヒーや紅茶のことです。チェーン店のコーヒーショプなどでは、デカフェをオーダーできる所もあり、女性を中心に人気を呼んでいます。カフェイン自体にも、脳に刺激を与えて集中力を高めてくれるなどのメリットがありますが、反対にカフェインレスを頼む人にもさまざまな目的があります。例えばカフェインが入っていると利尿作用が働くので、あまり頻繁にトイレに行けない仕事の人などはこうしたデカフェを注文するようです。

これはマラソン大会に参加するランナーにとっても、同様のことが当てはまるでしょう。ランナーはタイムロスにならないように、できるだけ大会中にトイレに行きたくないものです。トイレが近くならなくて済むようにと、コーヒーが好きなランナーは、大会前にデカフェを飲んでいる人もいます。またカフェインは目覚めを良くするので眠気覚ましには効果がありますが、反対に夜に飲むと寝付けないという人もいるでしょう。

そうした人にとっても、カフェインレスのコーヒー紅茶であれば不眠になる恐れがないので、安心して飲めるのです。そのほかにも、カフェインが入っていない飲み物はお肌の若返りや美白にも良いとされており、美肌のためにデカフェを注文する女性も増えています。あまりカフェインを摂るのは良くない妊婦さんにとっても、このようなカフェインレスドリンクの存在は有り難いといえるでしょう。胃腸が弱っている人にもおすすめの飲み物です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *