デカフェ生活をはじめよう

最近「デカフェ」という飲み物が流行っているのをご存知でしょうか?デカフェとは何なのか、初めて聞く方もいると思います。それはカフェインを除去する加工が加えられたコーヒーのことです。カフェインとは眠気覚まし効果があることで有名ですがその他にも利尿作用があったり、脳卒中防止に効果があったり、胃の活動を活発にしてくれたりと、身体にとって良い働きをする一方で血管の収縮作用で偏頭痛を起こしたり、尿と一緒にカルシウムを排出しやすかったり、夜に飲むと不眠になりやすかったりと、マイナス面も指摘されている成分です。カフェインの基準摂取量に明確な基準は日本にはまだありませんが、世界的にみると摂取量の目安が定められている国もあります。

コーヒーは毎日の生活には欠かせない、という人でも夕方以降の摂取は覚醒作用が長く続き、カフェインのデメリットを受けてしまう人が多いのですが、このデカフェであればカフェインがほとんど含まれていないため、夕方以降でも睡眠の質を下げることなく、カフェライフを楽しむことができます。特に妊婦さんはカフェインは胎盤を通過してしまうためデカフェをオススメします。少し前まではデカフェは他の一般的なコーヒーと比較すると風味が格段に落ちる、という評価を受けがちでしたが技術の進歩によりかなり改善されてきています。現在ではあのスターバックスコーヒーでも注文できますので、気になった方は是非試してみてください。

オフィスコーヒーのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *