レギュラーコーヒーの楽しみ方について

焙煎されて粉砕されたコーヒーの粉を湯または水で抽出したものをレギュラーコーヒーと呼びます。

レギュラーコーヒーには様々な飲み方があり、その日の気分や年齢、体調によって変えることでたくさんの味を楽しむことができます。まず、コーヒーは熱湯で抽出されることが多いですが、温かいままのものをホットコーヒーとして飲まれます。

暑い時には、濃く抽出したものを冷やしたものをアイスコーヒーとして飲まれます。また、抽出されたものに何も加えずにそのまま飲むコーヒーをブラックコーヒーと言います。その他、コーヒーに牛乳・香料・アルコールなど加えたものをバリエーションコーヒーと言います。バリエーションコーヒーには、濃く淹れたコーヒーに同量の牛乳を入れた「カフェ・オ・レ」、エスプレッソに泡立てた牛乳を加えた「カプチーノ」、コーヒーの上にホイップクリームを浮かべた「ウィンナ・コーヒー」、コーヒーに砂糖・牛乳そしてアイリッシュ・ウィスキーを入れた「アイリッシュ・コーヒー」などあります。

他にも、バニラアイスを浮かべたり、マシュマロを入れたり、はちみつや練乳、キャラメルシロップ、チョコレートなど、身近にあるもので自分好みのコーヒーをカスタムすることができるのです。チェーン店のコーヒーショップが出来たばかりの頃は、こうしたバリエーションコーヒーはお店で飲む人が多数でしたが、今では手軽に美味しいレギュラーコーヒーを淹れることができるので、家でも色々な風味のコーヒーを楽しむことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *